« 家電メーカーは、ダメなんだろうか??そしてVIZIOの出現 | トップページ | LTEってなんだ? feat. Oni先生 »

2010年3月 1日 (月)

Boxee、CBSなど・・オーバー・ザ・トップとプレミアムの議論 CES2010

DSC09166

Boxee ユーザーに見たいコンテンツを自分で選ぶ自由が保障される必要がある

サムソン どんなプラットフォームでも共通の体験を提供できることが肝要である。SDKを配布し、サードパーティにアプリを開発してもらいたい

コムキャスト オンデマンドサービスの充実を図っている

Boxee ケーブルテレビは競争をあえて好まない。ユーザーはただ自分の好きな番組を見たいだけ。そのためのベストツールを提供したい。

Boxee インターネットでは、Huluでも他のサイトでも同じ番組が見れる。どこで見るかはユーザーに選択権がある。テレビでも同じことができないのはおかしい。(オーバー・ザ・トップはできる)ユーザーにとって大事なのはコンテンツだ。テクノロジーでもDRMでもチャンネルでもない。

CNET 音楽産業は、共通フォーマット(mp3)を作ったことがよかった。

FiOS コンテンツは無料(フリー)では作れない。誰かが負担している。

CBS 現在の映像ビジネスを考えるうえでの対立軸は、インターネット対テレビではない。CSIを見てくれるなら、パソコンだろうが、テレビだろうが関係ない。どんなメディアにしろ、視聴回数などを計測する仕組みが必要。テクノロジーとビジネスモデルの両立が大事だ。

CBS まず、視聴者がタイムシフトやプレースシフトを始めた。次にブロードバンドが普及した。残りは、コンテンツをどのように配信するかだ。どういったビジネスモデルを構築すべきなのか?音楽産業の二の舞は避けたい。CSIがFancastで配信されることは、ビジネスの拡張につながる。

コムキャスト コンテンツホルダーのコンテンツを守るのではなく、拡張することを重要視している。win-win-winモデルを構築する

« 家電メーカーは、ダメなんだろうか??そしてVIZIOの出現 | トップページ | LTEってなんだ? feat. Oni先生 »

CES 2010」カテゴリの記事

オーバー・ザ・トップ Hulu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/47354035

この記事へのトラックバック一覧です: Boxee、CBSなど・・オーバー・ザ・トップとプレミアムの議論 CES2010:

« 家電メーカーは、ダメなんだろうか??そしてVIZIOの出現 | トップページ | LTEってなんだ? feat. Oni先生 »