ラスベガスに来て、シルク・ドゥ・ソレイユ見ました。これで、KA、O、コルテオ、LOVE、Zumanity、Mysterec、それと日本に来たやつ(名前をド忘れ)、と7つ見たことになります。 Oは、一応誰もが見たがるので期待感いっぱいでしたが、演技が遠すぎてちょっと、、それよりMystereとかZumanityのほうが楽しかったです。席が一番前だったからか。。。一番前だと、同じ人が色々な役を持ち回りしてるのがわかって楽しいです。 これは見たことない、お金払ってでも見てよかった、YouTubeじゃなくて度 1位 シャンペングラスの中で踊る(Zumanity)、2位 立方体を足で持ち上げて踊る(Mystere) Zumanity:一番好き、一番前で見たいです。 LOVE:とりあえず盛り上がれる。旅疲れのピークに  Mystere:これも好き。和太鼓と江戸前火消し梯子演技が郷愁をソソリます KA:久しぶりに見たシルクドソレイユだったので最初感動しましたが、Zumanityとか見た後だと、ちょっと・・・ O:これも・・・楽しいというよりスゴイって感じ。アートよりスポーツを見ている感じで、旅疲れが癒されませぬ Corteo:サーカスのよさがでてていいです。これは去年秋、ロスでみました。見た後、タクシーがいなくてあせりました・・・Forum、イングルウッドというちょいワイルドな場所で、ハリウッド、ハイタウンまでタクシーで30分以上かかるところ。会場前には、"Free Drug in Inglewood"ってペンキで大きくかかれてる・・   とりあえず、どれも見る価値アリです