« アイドル批評アイドル・エンタ:「正統派対決!」 | トップページ | 韓国ドラマ情報:童顔女優&俳優は? »

2007/07/03

宝塚:シークレットハンター

「エリザベート」の配役募集!好きな配役を熱く語り合いましょう!現実にない配役でも全然歓迎です★info@kwow.jpまでメールください!

はろう。D-ヒサです。蒸し暑い日が続きますがお元気ですか。
とうとう星組「さくら~妖しいまでに美しいお前~」「シークレットハンター」東京公演が日曜日で終わりましたね。
この公演でとうこさんとあすかさんの正式なお披露目公演となりました。「さくら」は和モノの45分間のショーです。その昔、紫吹さんが月組で「宝塚風土記」という同じスタイルのショーをなさったことがありましたが。今回も幕開きの「チャン」ってとこが華やか!客席も大喜びの拍手の中、とうこさんがせりあがります。ここが一番の見所だったのでは。あとは「和風くるみ割り人形」のようなシーンも不思議世界でした。その他は、あまり回数を見なかったせいかもしれませんが、とうこさんがせり上がり、ひとさし舞って歌ってせり下がるの繰り返しに思えてしまった。。。
一方、「シークレットハンター」は大泥棒モノ。これは新鮮。中米カリブの島々が舞台なのも舞台全体が華やかで楽しくてよかった。
児玉先生はこの作品を書く前にカリブの島々に2週間いらしたそうだが、児玉先生のお気持ちがセリフのところどころに散りばめられている。「人は愛するために心がある」とか「人間はなんて小さいんだろう」(じゃなかったかもしれないけど、夕陽を見ながら桟橋でそんな感じのことをブリジットが言うでしょ)。同じ島の中でフランス領とオランダ領に分かれているとか。旅に出た気分を味わえる、そんな物語でした。
それに、ちょっと「ローマの休日」的な感じもしました。「ローマの休日」というと王道的なロマンティックラブストーリー。とても楽しかったです。
マイ楽の日は1階席の通路側だったので、カーニバルのシーンの客席出を間近に見れて本当に楽しかった。
そしてこの作品の注目すべき見所のひとつは、ラインダンス!
客席にチビッコがいたら「ニモ!」と大喜びしそうな、かわいらしいお魚さんのラインダンスでした。柚月さんが銀橋を歌い踊り、曲が終わり、暗くなり、もう一振り踊って下手にはける頃、ブラックライトに反射しているオレンジの衣装。生徒さんたちの動きもお魚の群れのよう。とても幻想的でした。そして、感動は、ラインダンス最後の全員の開脚。タイミングも波に流れてお魚の群れが動いたみたいに次々に生徒さん達が開脚して、最後ポーズになります。いつも泣けてしまいました。私が今まで見た中で一番素敵で感激したラインダンスでした!
私ももしラインダンスに出るとしたら、これに出たい!と思うラインダンスでした。
それと今回私が一番緊張したのは、どこかの島できらきらの棒を配ってその棒をみんながいきわたったところでひとさし踊るという場面でした。この「きらきらの棒を配る」役の方がおふたり上手と下手にひとりずついらして曲に合わせて一本ずつ棒を送ります。受け取った人は隣の方にどんどん棒を回していき、全員に行き渡ったところで全員で踊ります。これは結構大変な作業だったと思われます。特に棒を配る係りのおふたりは本当に毎回お疲れ様でした。D-ヒサが見た限り、ミスなく、大事な役割をしっかり果たしてらっしゃいました。こういうことも感激しちゃうんだな、私。
そしてそして今回の公演、皆さん輝いてましたね。柚月さんはセルジオになりきって、とうこさんが演じているダグがお母さんと再会を果たしたところなんて、なんだか温かい顔して、なんともいえないいい表情!柚月さん、2番手という役割を生き生きはつらつに果たしてらっしゃいました。そして今回から参加の和さん。彼女は素敵ですね。これからとっても楽しみ!そして南海まりちゃんはかっこいい刑事さんでした。
ただ、私はわたるさんやみらんさんがいなくなったのをすごくさみしく感じていました。とうこさんが大階段で赤い衣装ででてらしたとき、わたるさんっぽかったし、カーニバルのシーンもわたるさんが今にも出てきそうな熱気があったし。でもわたるさんの真のファンの方とお話したら、私が間違っていたことに気づきました。真のファンは「わたるさんの気持ちや思いが、星組の中に生きている、今回の公演をみてそれを感じられたから全然さみしくならなかった」とおっしゃっていました。じーん。(;_;)
私もこれからもチーム星組を応援していこうと思いまーす♪

いよいよ来週から東京はエリザベートですね。楽しみ!
引き続き「エリザベート」の配役募集!好きな配役を熱く語り合いましょう!現実にない配役でも全然歓迎です★

それでは読者の方のご意見です

私、りかさんファンなので、トート紫吹 淳、エリザベート映美くらら!で観てみたかったな!ウ゛ァンパイア
とっても良かったし、トートの怪しい感じ!りかちゃん最高だったと思う。エリザベートまでやって退団して欲
しかったと思ったもの。


エリザ配役 ゾフィ・オサさん マダムブォルフ・ハ マコさん マデレーネ・さお太 さん ルキーニ・とうこさ ん フランツ・姿月あさ とさん トート・水さんルドルフ・凰稀かな めさん スターレイ・飛鳥裕 さん マックス・立さん 以上主な配役。

トート…さえちゃん、エリザベート…あさこちゃん、ルキーニ…キリちゃん、ルドルフ…ゆうひさん、エルマー
…さららん、私はこの配役じゃないとイヤです!月組版エリザベートが最高でした。今でもほとんど毎日実況CD
聞いています!

宝塚の枠を越えてエリザベートの配役を決めるならトート役はGacktさんにやってもらいたい。ぜったいハマる

それでは読者の方のご意見です

私、りかさんファンなので、トート紫吹 淳、エリザベート映美くらら!で観てみたかったな!ウ゛ァンパイア
とっても良かったし、トートの怪しい感じ!りかちゃん最高だったと思う。エリザベートまでやって退団して欲
しかったと思ったもの。


エリザ配役 ゾフィ・オサさん マダムブォルフ・ハ マコさん マデレーネ・さお太 さん ルキーニ・とうこさ ん フランツ・姿月あさ とさん トート・水さんルドルフ・凰稀かな めさん スターレイ・飛鳥裕 さん マックス・立さん 以上主な配役。

トート…さえちゃん、エリザベート…あさこちゃん、ルキーニ…キリちゃん、ルドルフ…ゆうひさん、エルマー
…さららん、私はこの配役じゃないとイヤです!月組版エリザベートが最高でした。今でもほとんど毎日実況CD
聞いています!

宝塚の枠を越えてエリザベートの配役を決めるならトート役はGacktさんにやってもらいたい。ぜったいハマる

« アイドル批評アイドル・エンタ:「正統派対決!」 | トップページ | 韓国ドラマ情報:童顔女優&俳優は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/15640346

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚:シークレットハンター:

« アイドル批評アイドル・エンタ:「正統派対決!」 | トップページ | 韓国ドラマ情報:童顔女優&俳優は? »