« 格闘技通信:「好きな格闘技漫画は?」 | トップページ | ケーワウから 童顔で好きな乾流俳優は? »

2007/07/13

映画批評モリコラム 2007年上半期邦画ベスト5

2007年も早くも夏を迎え、半分を過ぎてしまいました。という訳でこのコラムの毎年恒例の、2007年の上半期を振り返るという意味も込めて、この期間に公開された新作映画のBEST5を私の独断と偏見で選んでみました。
今回は日本映画から。

①それでもボクはやってない  ②しゃべれども しゃべれども  ③バッテリー  ④松々根乱射事件  ⑤東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
①の周防正行監督久々の新作ですが、。冤罪というテーマをきっちりエンターテインメントに仕上げながら、その題材に対する真面目で真摯な取り組みに好感を持ちました。
②は観終わってから思わず落語を見に(聴きに?)行きたくなるような気にさせてくれる作品でした。
③は野球のシーンがきっちりと撮れているのがまず嬉しい。天才ピッチャーを演じた林遣都君始め子役も良かった。
④は山下敦弘監督としてはこの過激なタイトル!?、と思って構えて観てみたら、何と何と、そのラストに思わずニンマリしてしまいました。
こ れら上記の作品のほかにも「魂萌え!」「龍が如く」などお気に入りの作品が多く、私にとっては日本映画は本年も豊作といっていい状況です。今年のカンヌ映 画祭でも、河瀬直美監督の「殯の森」が見事グランプリに輝くという日本映画界には嬉しいニュースがありましたし、下半期も充実した作品に出会える事を期待 したいところです。
外国映画については次回にて。

« 格闘技通信:「好きな格闘技漫画は?」 | トップページ | ケーワウから 童顔で好きな乾流俳優は? »

コメント

はじめまして。映画大好き猫ひろしです。森さんのベスト5見ましたニャー。猫のも見てニャー。
1位「鷹の爪」
2位「巨乳をビジネスにした男」
3位「ゲゲゲの鬼太郎」
4位「名探偵コナン」
5位「大日本人」
次回は洋画だニャー
(^o^)

投稿: 猫ひろし | 2007/07/15 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画批評モリコラム 2007年上半期邦画ベスト5:

» 中川翔子(ショコタン)コスプレ着替えを盗撮される [中川翔子(ショコタン)コスプレ着替えを盗撮される]
しょこたん(中川翔子)。 自他共に認めるヲタクでアニメのコスプレを好み、 イベントなどあれば様々なキャラクターになりきり ファンを楽しませてくれる、アキバ系アイドル☆ [続きを読む]

受信: 2007/07/13 22:55

« 格闘技通信:「好きな格闘技漫画は?」 | トップページ | ケーワウから 童顔で好きな乾流俳優は? »