« メガヒット情報:マトリックス メンインブラック | トップページ | Music Live情報 ジェスロ・タル »

2007/02/01

蹴球人のサッカーコラム:理想の10番

和の心を応援する嘯氣堂:水墨画を毎週10枚プレゼントします
こんにちは、サッカー情報です!
今週の質問( info@kwow.jp )「「あなたにとって理想の10番とは?選手名とその理由を!」です。お答えお待ちしてます!!

皆さんこんにちは。蹴球人です。

今週もアンケートの回答、どうもありがとうございました!中村俊輔はいま日本代表に必要?不要?…両方の意見が多数届きました。どちらのご意見も、なるほどなと思うもので、この問題、正解はないのかもしれません。

実はこの質問、文字通り「俊輔本人が必要か?」という意味のほかに、2つの意味合いが含まれています。1つは「ファンタジスタは必要か?」ということ、もう1つは「海外組は必要か?」ということです。この点、皆さんからの回答でも触れていただいてますが、代表チームを構成する上でよく語られるところですね。ただし前者はどこの国でもよく出てくる論議、後者は日本独自の論議でしょう。

さて、私の意見ですが、まず「ファンタジスタは必要か?」は「必要」です!オシムが言うような全員が走って走って走り勝つサッカーが、日本がW杯を勝ち抜くために進む道、というのも話では分かる気がするのですが、やっぱり観ていて何かが足りないという気分になります。我々の想像を超える一瞬のひらめきや、鳥肌の立つようなスルーパス、精密な技術というものは、サッカーの醍醐味のひとつです。その醍醐味を欠いてまで勝利至上主義の走るサッカーを期待するかというと、ちょっと納得できない部分があります。いや、それで本当に勝てればまだ良いですけど…。

ファンタジスタが一人いると、相手選手をひきつけることができ、そのせいでフリーになった選手が生きてきます。また、ボールを運ぶ上でタメを作ってくれ、攻撃に緩急をつけることができます。さらに、ファンタジスタは同時に、FK、CKの名手であることが多いです。日本が強豪国と戦う上で、なかなかチャンスが生まれないことを考えると、やはりFK、CKの重要度は見逃せません。

もう一つの「海外組は必要か?」は、これまた「必要」です!やはり代表チームはその時の最強メンバーであって欲しいです。日本では何となく「海外組=実力者=いつでも活躍できる」というイメージがありますが、果たしてそうでしょうか?海外でプレーしていようが、日本でプレーしていようが、同じサッカー選手。代表チームとしての連携、意思統一、相互理解は全員に求められます。強い日本代表を作るなら、常に必要なメンバー全員で強化していく必要があると思います。よく「海外組を呼ばずに国内組の若手を試す」なんて言いますが、若手を試す前に海外組を試さなきゃ!

ということで、中村俊輔本人についてですが、当然私の意見は「必要」です!以前このコラムで「日本代表が強くなる過程を見るのも楽しみの一つ」というようなことを書きましたが、その過程も楽しめるかどうかは内容によります。正直、子供の頃からプラティニ、マラドーナ、ストイコビッチに胸をときめかせてきた私にとって、いまのオシムのように走るサッカーの完成する過程を日本代表の公式試合で見せられるのはちょっとキビシイです!欧州チャンピオンズリーグのマンチェスター・ユナイテッド戦で見せたあのFK、日本代表でも見てみたいでしょう!

2006年12月、日本代表の新スローガンが「ALL FOR 2010!」と決まりました。すべては2010年のために…といっても、やっぱり2007も2008も2009も楽しみたいっす!オシムさん、俊輔呼んでやってくださいよ~。あと松井くんも呼んで(笑)。

ブログ掲載のみのお答えです。
■Dee Dee様:「日本代表07年初戦の相手はペ 中村に限らず、今回に限ってヨーロッパ組は「不要」です。今季のスコットランドプレミアリーグで唯一の全試合フル出場なんですから、無理してわざわざ遠国の日本まで召集する必要もないし、中村選手には何のメリットもありません。あるなら、長距離の移動疲れで怪我でもするくらいです。チャンピオンズリーグ決勝トーナメントもあるんですし、今の状況なら、当然クラブを優先して今のコンディションを維持してほしいです。どうしても呼びたいのなら、アジアカップ本選からで充分だと思います。日本人お得意のチームの結束力がそんなに大事なら、オフシーズンで暇なこちらがヨーロッパに遠征するべきです。そうすれば、スイスにもフラれずに済んだでしょうし、もう少し強い国、クラブと対戦できたでしょう。お隣の中国はヨーロッパのオフシーズンに遠征してそれなりのクラブと試合が組めているわけですから、はっきり言って協会の日程ミスです。まぁ、日本サッカー協会の方々はチケット売ってお金儲けがしたいから、是非召集して国内で試合したいと思っているでしょう。話が逸れてしまいましたが、それよりも、北京五輪組を試してほしいです。個人的にはグランパスの本田選手を。

メルマガ掲載のお答えです。
■Jimo様:世界に互して戦うには、少なくとも俊輔レベルの選手が3-4人は必要。今はまだ底上げの時期でしょう。それに、WCを想定するなら、23歳以下の新たなタレントを早く発掘しないといけないと思います。なので、俊輔に限らず、今は海外組の枠を使わない方がいいでしょう。
■俊輔の地元民様:スコットランドで、チャンピオンズリーグで、素晴らしい活躍をしている俊輔選手。 W杯の悔しさをバネに、いいろいろな面でのレベルアップを図り、努力の結果が着実に現れていると思います。海外の優れた選手を相手に戦い、日本人選手初という偉業を成し遂げ、今乗りに乗っている俊輔選手の力は、絶対に必要です!
■ふぁんた様:俊輔がいるか…たしかに走れないかもしれませんが1トップに高原でシャドーに右に俊輔と左松井が見たいですね。Wカップでは光らなかった左足もう一度見たいですね。セルティックでの活躍見たら選ばない手はないでしゅう。
■絶対反対様:いらない! 何故なら、自分が捕られたボールに対しての執着心の無さが腹立たしいから。 オシムも使わないと思うけど? トップの選手としてならつかいようが、有りそうかも?彼がMFであるなら、絶対反対。
■名無し様:中村俊輔は必ず日本代表にはいなくてならない選手の一人です。あの左足からのフリーキックは世界一流ですね、欠かせないのは当然ですね

来週もお楽しみに!

« メガヒット情報:マトリックス メンインブラック | トップページ | Music Live情報 ジェスロ・タル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13741459

この記事へのトラックバック一覧です: 蹴球人のサッカーコラム:理想の10番:

» 【365日間返金保証付き】... [【365日間返金保証付き】...]
“なぜ、他の投資法で失敗した人たちが この方法では稼ぐことが出来るのか… わたしが一度も負けることなく、毎年、 資産を128%以上増やし続ける秘密を 知りたい方は他にいませんか?” [続きを読む]

受信: 2007/02/01 18:38

» オシム監督の“奇策”FW中村俊輔で初タイトル奪取だ! [宝くじ@全国自治宝くじ情報館]
日本代表合宿(4日、埼玉県内)右足首ねんざを負っていたMF中村俊輔が、5日のキリン杯・コロンビア戦先発が確実になった。試されたのがシャドーFWの位置。イビチャ・オシム監督(66)の新布陣はMF遠藤(G大阪)、MF中村憲(川崎)との共存...... [続きを読む]

受信: 2007/06/05 09:58

« メガヒット情報:マトリックス メンインブラック | トップページ | Music Live情報 ジェスロ・タル »