« Man Of The Week ルイス・ガルシア | トップページ | サッカー通信「Man Of The Week 中田英寿  »

2007/01/21

サッカー通信「Man Of The Week リベリー

こんにちは。サッカー通信です。今週は「リベリー」を紹介します。
フランク・リべり
国籍:フランス
ポジション:MF、WG
所属クラブ:マルセイユ
170cm62kg
1983年4月1日生まれ

彼の魅力と言えばなんと言っても、サイドからのドリブル突破。類まれなスピードと巧みな足技で、敵DFを切り崩す。その能力はW杯でもお披露目済み。今後のフランス代表を支えていく選手の一人である。

若手育成機関として名高いリールのユースレベルで育つも学業不振から故郷へ戻り地元クラブでプレー、その後アレス、ブレストといった3部リーグでの活躍からリーグアンのメツへ引き抜かれた。2004年8月7日ナント戦においてリーグアンデビューを果たすと抜群のポテンシャルでファンを魅了、第3節リヨン戦では初得点を挙げこれが決手となり、いきなりの月間MVPに選出された。その後も21才の若さでチームを牽引し活躍、1月までにリーグトップの8アシストを記録していたがチーム首脳陣との約束(昇給)が無されなかった事を理由に冬の移籍市場にてガラタサライへ移籍する事となる。トルコリーグでも瞬く間にチームにフィットすると国内カップ優勝に貢献し自身にとっても初となるクラブタイトルを獲得、決勝フェネルバフチェ戦では貴重な先制弾も記録している。シーズン終了後、メツ時代の恩師であるジャン・フェルナンデスの誘いを受けフランス名門マルセイユへ加入するが、そのプレーは更に輝きを増し2005年10月、11月、2006年4月と3度のリーグ月間MVPを獲得し、更にはこのシーズンのリーグ最優秀若手プレーヤーにも輝いた。この活躍により世論を味方に付け2006年5月、ようやくフランス代表に選出され同月27日のメキシコ戦にてデビュー、この試合を含めたW杯テストマッチ3試合で好パフォーマンスを披露しW杯メンバーにも選出されれたのである。更に本大会ではデビュー間もないにも関わらず全7試合に出場し準優勝に貢献、決勝トーナメント1回戦スペイン戦では貴重な同点弾も記録した他、各試合で見せる魅力あるプレーは世界中にその名を知らしめるに十分なものであった。

« Man Of The Week ルイス・ガルシア | トップページ | サッカー通信「Man Of The Week 中田英寿  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13575280

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー通信「Man Of The Week リベリー:

« Man Of The Week ルイス・ガルシア | トップページ | サッカー通信「Man Of The Week 中田英寿  »