« 韓国ドラマ 字幕で知った韓国語 | トップページ | 韓国ドラマ DAISY »

2007/01/12

韓国ドラマ DAISY

こんにちは、韓国ドラマ情報です。

今週は先週皆さんに感想を聞いた「DAISY」です。あまりメールを戴けなかったので、全部載せちゃいます。あれからまた見られた方、また切ない恋愛へのご意見くださいinfo@kwow.jpです。

DAISY、よかったですね。アンドリュー・ラウ監督の香港ぽいノワール感覚とチョンウソン、チョンジヒョン、イソンジェの韓国独特の恋愛演技、苦いビターチョコに甘さが混じっている作品でした。映画ブロークバックマウンテンに通じる「静かさ」が作品を貫いています。一番よく話すイソンジェが亡くなり、チョンヒジョンも声を奪われます。残ったチョンウソンは元々無口です。しかし、DAISYが「デュエリスト」にならなかったのは、アンドリュー・ラウ監督のノワール感覚なスピード感でしょう。私の視点は、恋愛よりも銃撃戦、デイジーの謎解きにばかり気がいってしまったのですが、皆さんの感想を読んで大変面白かったです。女性の視点は、恋愛に重点があるんですね。切ない恋愛へ女性の心は動くのでしょうか?

それでは、皆さんの感想です。いつもありがとうございます。

yuka様: 私の頭の中の消しゴムも凄く感動したのですが、かなり感動しました。チョンウソンのワイルドさ。でも、ヘヨンを見つめる優しい眼差し。チョンジヒョンの今まで演じてきた女性とは又、違った感じでした。ロケとなったアムステルダムの運河に浮かぶ船の家とてもすてきでした。 

いつあや様: 兵庫県のいつあやです。グッドタイミングですね!今日観に行ってきました。封切り後初のレディースデーだったのですごい観客の山で、あやうく次の回に回されるところでした。デイジー、予想以上によかった。涙なみだでした。チョンウソンもイソンジェも切ない男を見事に演じていました。どちらを選ぶかなんてできません。どちらの気持ちもすごくわかるので余計に切なかったです。チョンジヒョンも前回2作品とまるっきり違うタイプの女の子役でしたがしっとりとしていてますます好きになりました。 

佳代様:めちゃみにいきたい!のに公開劇場が少ないので手軽にいけませーん!「頭の中の消しゴム」最高だったので絶対いきたい!

koma:昨日、見てきました。舞台がオランダというのも素敵でしたが、チョン・ウソンのクールなスナイパーなのに、惚れた女には献身的に尽す演技の幅に釘付けでした。早くDVDが欲しいです。英語、中国語、韓国語とあり、まさに国際的な映画でしたよ!おすすめ! 

tane様: やっとデイジー観れました(*^_^*)後から知りましたが 脚本は『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』のクァク監督だったんですね~どうりで チョン・ジヒョン・ ラブストーリー・ 雨と ヒントが隠されていましたσ(^^) デイジー内容は泣けましたよ(; ;) チョン・ウソンが可哀想で×2ぐっと胸にきましたっ 余り書くと ネタバレしそうなのでここまでにしておきます

emi様:一人の女性に二人の男性、ありがちな話かと思いきや三人の複雑に絡み合った感情にグングン引き込まれ最後には涙が自然と溢れてしまいました。言葉は韓国語だけどイタリア映画のような余韻の残る映画でした。私は好きです。

« 韓国ドラマ 字幕で知った韓国語 | トップページ | 韓国ドラマ DAISY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13449936

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ DAISY:

« 韓国ドラマ 字幕で知った韓国語 | トップページ | 韓国ドラマ DAISY »