« 映画王モリコラム「スター・ウォーズ」(1977/米) | トップページ | 6ドル箱inUSA The 40 year-old Virgin »

2006/12/30

映画王モリコラム:2006年外国映画ベストテン

和の心を応援する嘯氣堂:お年賀に水墨画を毎週10枚プレゼントします

[2006年外国映画ベストテン]

先週に引き続き、モリが独断と偏見で選ぶ2006年新作映画ベストテン、今回は外国映画の10本。
①クラッシュ
②うつせみ
③メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬
④キング・コング
⑤ユナイテッド93
⑥グエムル 漢江の怪物
⑦ブレイキング・ニュース
⑧ココシリ
⑨硫黄島からの手紙
⑩弓  
上位①~⑦までは以前このコラムで紹介させて頂いたので、各作品についての細かい言及は避けますが、選んでみたらアメリカと韓国映画と中国(香港を含む)の映画ばかりになってしまい、我ながら驚いてしまいました。とはいってもハリウッド大作に代表されるアメリカ映画は全体的には決して好調とはいえないのが残念で、シリーズ物とリメイク版ばかりといった印象で鮮味なく、日本での興行的な落ち込みもそれを反映していると思えます。(現に①③は監督デビュー作でインディペンデント系、④⑤⑨は簡単に分類するとハリウッド製かも知れませんが、やはり作家性の強さが映画の魅力になっており、その辺りの多様性も確かにアメリカ映画の良さでもあるのですが、この国の映画全体で総括するとやはり物足りない・・・。)韓国映画では何といっても②⑩のキム・ギドク監督。既にここ数年の私のベストテンの常連ですが、この2作品も相も変らずその個性的で挑発的な世界観にすっかり魅了されてしまったのです。という訳で今年はこれで最後のモリコラムとなりました。
読者の皆様、どうも有難うございました。
それでは、良いお年を。

« 映画王モリコラム「スター・ウォーズ」(1977/米) | トップページ | 6ドル箱inUSA The 40 year-old Virgin »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13053491

この記事へのトラックバック一覧です: 映画王モリコラム:2006年外国映画ベストテン:

« 映画王モリコラム「スター・ウォーズ」(1977/米) | トップページ | 6ドル箱inUSA The 40 year-old Virgin »