« KW格闘技通信 WBA世界戦W防衛!! | トップページ | アニメ情報:周りの困ったちゃん »

2006/11/20

テニス情報 フェデラー上海優勝

こんにちは、テニス情報です。

皆さんの今年一番ベストゲームを教えてください!info@kwow.jpまで

上海マスターズシリーズ、優勝は・・・やはりフェデラーでした。決勝の空いては、ブレイクでしたが、60、63、64でストレート勝ちです。ナダルはというと、、、準決勝でフェデラーに、64、75で敗退していました。今の実力だと、フェデラーの方が一枚上なのでしょうか?なにしろ、この1年フェデラーは、81勝4敗。朝青龍、昔の貴乃花、去年までのアトランタ・ブレーブス並み、いつ勝敗表見ても勝ってる状況ですね。この3年間で、247勝15敗、優勝34回。日本ハムが今年82勝(54敗)ですから、同じようなペースでしょうか?

予選(と言っていいのか)REDGROUPでは、フェデラーは3戦全勝、ルビチッチ、ロディック、ナルバンディアンは全く歯がたたなかったようです。昨年の決勝では、奇跡の逆転勝利で、ナルバンディアンがフェデラーに勝って優勝したのですが。この一年の進歩の差がでたのでしょうか??一方、ナダルのいたGOLDGROUP、ブレイクとナダルが2勝1敗。ダビデンコとロベルドが1勝2敗でした。

フェデラーは、サービスエースが11回(ブレイクは4回)、サービスブレイクが6回もあり、1時間36分という短い試合でした。今年、ブレイクは4回フェデラーと戦い、1回も勝てませんでした。フェデラーは、この優勝で、今年の獲得金額が800万ドルを超えました。様々な記録がレンドル、サンプラスと肩を並べており、彼ら以来歴史に残る選手の登場と言えそうです。

それでは・・・★

« KW格闘技通信 WBA世界戦W防衛!! | トップページ | アニメ情報:周りの困ったちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13065543

この記事へのトラックバック一覧です: テニス情報 フェデラー上海優勝:

« KW格闘技通信 WBA世界戦W防衛!! | トップページ | アニメ情報:周りの困ったちゃん »