« VOL.60★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 蹴球人:ボールボーイ »

2006/10/25

らんらん宝塚:あかねさす

こんにちは宝塚情報です。
■みなさんの「最近気になるスター」はどなたですか?本命(?)とは別に気になってるスターがいたら教えてください!→ info@kwow.jp

それでは、らんらんさんのコラムです。

らんらんです。ご報告が遅くなりました。今月初旬、月組全国ツアー「あかねさす紫の花」「レビジューブリアン」の市川公演行ってまいりました。

「あかねさす・・・」はあさこさん花組時代、おささんのトップお披露目公演の博多座で中大兄皇子が主人公、あさこさんが大海人皇子、みどりちゃんこと大鳥れいさんが額田というバージョンを見たとき以来。そのときは、おささんは本当に大きな兄を立派に演じられ、あさこさんが大海人のまっすぐで優しくて本当に愛あふれる役でぴったりでしたし、額田もつややかに美しく兄弟で奪い合ってしまうのも納得の美しさで、本当にいい公演でした。今回もあさこさんの当り役の大海人を本当に楽しみにして見ました。

今回はゆうひさんが中大兄。ゆうひさんの中大兄が素敵でびっくり。中大兄は自分勝手で横暴なのだけれども、それは中大兄が大きい人物であるがゆえに、孤独でひとりで抱える苦しみも大きく、それを乗り越えるために横暴になってしまっている、みたいな感じが伝わるお芝居でした。
また、あさこさんも期待通り、まっすぐで優しくて愛あふれる大海人で涙を誘いました。ゆうひさんとあさこさんのコンビは同期で仲良しなだけありますね。

ショーは、本公演で轟さんやきりやんが演じた部分をゆうひさんや今全ツから参加しているあひちゃんこと遼河はるひさん等が演じていました。
あさこさんは本当に素敵でくしゃくしゃっとした計算しつくされた乱れ髪など見所いっぱいのショーでしたが、私はどうもゆうひさんが気になって仕方ありませんでした。ゆうひさん、かっこよさが更に増しませんか?紫のギラギラピカピカの衣装等も自分では絶対気恥ずかしくなってしまって着られそうにないなと思う衣装も、ゆうひさんが着ると素敵に見えてしまいます。普通のスーツもとびきりオシャレに着こなすし。ゆうひさんのオーラが輝いてどうしても気になりました。またゆうひさんの主演公演があるといいなあ。

あと、私はあひちゃんがこの全ツに加わっていることをうっかり忘れて見ていたのですが、お芝居であひちゃんが出てる!とわかっていながらもなぜか改めてショーでびっくりして、うっかり泣いてしまいました。(自分でもなんで?という気持ち。)しかも今回あひちゃんのソロ歌が沢山あって嬉しかったです。あひちゃんは月組で更に大きく、まっすぐ、どんどん羽ばたいてほしいです。私自身はあまり元気がなかったのですが、あひちゃんの姿をみて、市川まで頑張って見に行って、本当によかったなあと思いました。

次回の本公演で、このメンバーにきりやんが加わることを思うと、月組が更にパワーアップしそうな勢いを感じ、ますます月組から目が離せませんな~。

来週もお楽しみに~!

« VOL.60★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 蹴球人:ボールボーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/12707556

この記事へのトラックバック一覧です: らんらん宝塚:あかねさす:

« VOL.60★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 蹴球人:ボールボーイ »