« オシム監督アジアカップ:蹴球人 | トップページ | VOL.55★ジャパニーズロックが大好き:吾妻光良&The Swinging Boppers »

2006/09/13

宝塚D-ヒサコラム 「ベルばら」

こんにちは宝塚情報です。
■皆様は、印象に残っているシーンとかお好きなシーン、ありますか?教えてください→ info@kwow.jp

それでは、D-ヒサさんのコラムです。

D-ヒサです。皆様、感想や宝塚を好きになったきっかけについてたくさんお返事をありがとうございました。嬉しく拝読いたしました。
皆様が宝塚をお好きになったきっかけで圧倒的に多かったのが、「ベルばら」でした。昭和のベルばら、平成のベルばら(すずかぜさんや、いちろさんのころ)ベルばら2001(たかこさん、のるさんの)、そして今年のベルばらといろいろでした。さすがベルばらですね。今年のベルばらはだいぶ現代語に変換(でもまだクビキとか言ってたけど)されてましたから、きっと小さいお子さんも次世代を担う宝塚ファンとなってくれたことでしょう。
あとはお友達やお母様に誘われてという方も多かったです。かくいう私も小さい頃から母に連れられて行ったのがきっかけだったような。。。真琴さんがトップの時の月組で紫吹淳さんに大いにハマってしまい、1公演に複数回見る喜びを知ってしまいました。それまでは1公演1回見れば十分と思っていたのに。
そういえば、昨日911特集のテレビ番組が放送されてましたが、911といえば、ぶんちゃんとまひるちゃんお披露目&サヨナラ公演のレビュー「On the 5th」。あのなかで911をイメージしたシーンがありました。ぶんちゃんとまひるちゃんが真っ白な衣装で踊ったシーン、ぶんちゃんが歌いくしゃくしゃの顔で「シャイ~イン!」と泣き叫ぶシーン、その後、美穂恵子さんの「God bless America」の歌に合わせてコムちゃんが踊る場面。とても印象的でした。コムちゃんのダンスも次で見納めというのは残念ですね。。。
ちなみに英語ではtheが入らず、’on 5th’というのだそうです。ショックでした。theが入らないと歌いづらいし。♪o-n 5th, oo-n 5th♪なんかヘンだし。

それでは先週の「宝塚ファンになったきっかけ」の皆様のお答えです。

■koto様:まだ衛星放送がなかった30年以上前は某国営放送の総合テレビで舞台中継が放送されてました。その頃に昭和のベルばらの放送を見てまだ思春期に入るか入らないかくらいに幼かった私は宝塚の虜になりました。以来30年余りブランク有りながらも熱は冷めません

■whickey様:小学校のときに観て魅了されて、ファンになった気でいたんですが、中学まで母が年に1回くらいカードの貸切公演などをとってくれたのをワクワクしながら観に行く程度だったんです。でも海外に引越す事になり、絶対に観られない環境になってからそれまで以上にものすごく観たくなって、凄い好きなんだなと再認識しました。その後日本に帰ってからはそれまでの反動で自分でたくさん観に行くようになって、“宝塚”と付くすべての言葉に反応するようになり(笑)、今ではファンだと胸を張って言えます。なので観られなかった期間があったのが私がファンになったきっかけです。

■taechin:母と嫌々観たみきさんの「ハウ・トゥ・サクシード」で、幕開きと共にあの独特な世界に引き込まれ、それ以来ファン街道まっしぐら。

■さいとう様:お友達に誘われたのがきっかけです。何回か観ているうちに、お気に入りの生徒さんが出来ました。そうなると何回でも観たくなりハマっちゃいました。その方は既に退団されていますが、他にもお気に入りの生徒さんが出来て観劇はもう止められなくなりました。観劇でストレス解消してます。

■がもきち様:那智わたるさんです!福島県の田舎の小学生だった頃、テレビで観た宝塚の舞台中継!不思議な男の人が歌って踊って芝居して…。それが那智わたるさんでした。それ以来宝塚中継はかかさず観ていました。上京した数年後に空前絶後のベルばらブーム。3人の子育て中で観られず。1990年ベルばらブームからやっと観劇できるようになり、現在に至っています。がもきち

■さなえ様:すっごく古い話で恥ずかしいのですが小学校高学年の時にテレビで視た第一次ベルばらブームがきっかけです。親戚が宝塚に住んでるので小さい頃から何度か観ていたのですがやっぱり観に行きたいと思ったのはその時です

来週もお楽しみに!

« オシム監督アジアカップ:蹴球人 | トップページ | VOL.55★ジャパニーズロックが大好き:吾妻光良&The Swinging Boppers »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/12758663

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚D-ヒサコラム 「ベルばら」:

« オシム監督アジアカップ:蹴球人 | トップページ | VOL.55★ジャパニーズロックが大好き:吾妻光良&The Swinging Boppers »