« VOL.51★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 映画王モリコラム:ユナイテッド »

2006/08/23

らんらん宝塚:一路さん

こんにちは、宝塚情報です。
■あなたの印象に残るスターの卒業、教えてください→ info@kwow.jp
それでは、らんらんさんのコラムです。

今日は一路さんのおめでたニュースや、水さんのトップ内定など嬉しいニュースが飛び交いましたね。特に一路さんのニュースはびっくりしました!さて、そんなさなか、もうすぐ千秋楽を迎える月組東京公演「暁のローマ」「レ・ビジュー・ブリアン」観て来ましたぁ。私にとってはマイ楽(私的千秋楽)だったので、真剣に臨みました。今回の公演で夏河ゆらさん・楠 恵華さん・椎名 葵さんが卒業ですよね。特にゆらさんは長年月組観劇してきた私としては心の支え的にお世話になり、私は、お気に入りの男役さん達の次に好きだったので、本当にさみしくなってしまいます。前公演で光樹さんやさららんとサヨナラしたばかりなのに。宝塚っていつかサヨナラがきてしまうのがさみしいですね。(T-T)
私はずっと、ゆらさんほど「美しく気高い」という言葉がぴったりの人はいないと思っていました。なのに、「シニョール・ドンファン」辺り?か「ガイズアンドドールズ」辺り?から、どうもお芝居の役柄のイメージでお茶目キャラ度がアップし、なんとなく「美しく気高い」ゆらさんから「親しみを感じる」ゆらさんになった気がして、それはそれで嬉しいことでした。
今日のゆらさんは舞台をenjoyされてるのが客席にも伝わってきました。特にショーのダンスは切れ味がよく、笑顔は本当にすがすがしく、素敵でした。ショーの中のタンゴのシーンは、特にドキドキしました。轟さんとのダンスも素晴らしいステップでした。舞台の周りでゆらさんが談笑しているだけで、なぜかそこはアルゼンチンな雰囲気になってしまっていました。存在感のある娘役さんで、次回公演はさぞさみしくなることでしょう。
最後のパレードで楠さんと椎名さんの笑顔も印象的で、なんだか泣きそうになってしまいました。
もちろんあさこさんや大空さん、きりやんさんは相変わらず素晴らしく、轟さんも今回なんだか昔のやんちゃ元気なイメージだった頃の轟さんに戻ったみたいでとても素晴らしいお芝居ととても楽しいショーだったのですが、そこはかとなく今日はちょっぴりさみしくなったマイ楽となりました。皆様はいかがでしたか。

« VOL.51★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 映画王モリコラム:ユナイテッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/12707519

この記事へのトラックバック一覧です: らんらん宝塚:一路さん:

« VOL.51★ジャパニーズロックが大好き | トップページ | 映画王モリコラム:ユナイテッド »