« 韓国ドラマ情報 | トップページ | D-ヒサ宝塚コラム:ファントム »

2006/08/09

海外ドラマ CSI衝撃エピ

こんにちは、海外ドラマ情報です。
CSい衝撃を受けた回、たくさんメール貰いました。ありがとうございます。先週、「闘魚」ディラン・クオ来日してましたね。速水もこみちそっくりなんて書かれてましたが・・・

さて、皆さんCSI先週も見ましたか?ニューヨーク編、少し話し凝りすぎと思いませんか。1回に色々な話題詰め込みすぎで、ちょっとリアリティなくなりそうです。やはり、話題は衝撃でも、ラスベガス編が展開のバランス一番とれてると思います。そういえば、衝撃的な話の好きな読者の方へ、「嫌われ松子の一生」も衝撃的です。一度ご覧になられては?

CSIへのメール今日はたくさん紹介します。

■k56様
毎回超衝撃! すんまへん。 「闘魚」見てまへんわ。アメドラ見るのに忙しくて…。朝から晩までいろんな事件が起こって、もう大変です! ジョーイは別の意味でハラハラさせるし、キャリーやレイチェルも何度でも見たいし…。おっと、CSI5の事でしたね。ほんと毎回衝撃と云うか、どーんと気持ちが落ち込む事件も多いし。でも、いいんです!グリちゃんさえ居れば!!

■blue様
やはり100回記念の時のエピソードですー


■aco様. 

CSI:4の「灼かれて眠れ」が、すごく衝撃的!先天性の病気で長男を亡くした夫婦が奥さんのガーデニングの農薬中毒の症状がでた次男を長男と同じ病気と思い込み、検査結果を待たずに殺してしまう話。自分の子供と同じくらいの赤ちゃんの話だったから涙が止まらなくて本当に胸が痛みショックでした。

■百合様
何と言っても100話です。複雑で二回見てしまいました   

■tori様 
題名が…不明ですが…4シリーズのモデルの姉妹の話。ラストにホームレスの姉がグリッソムに言ったセリフが印象に残った。耳が聞こえなくなるのもショックでしたし、克服する様も感動でした。

■koroma様:
CSI:5のエピソードの中で衝撃だったのは「天使の生き血」の被害者の少女が生まれた理由です。白血病の兄のドナーとして誕生したなんて、あまりに悲しい宿命。 

■なおみ様 
毎回衝撃受けてます。うじ虫からDNA鑑定してしまったり。性転換する医者が元男だったり。いつもいつも生々しいと思ってます。だけどもハマるんですよね。     

■Classi様
前回の第三の性は、衝撃でした~(*'o'*) いろいろ苦しい思いを抱えてるんだな。と思いました。 

■無敵艦隊様 
第5シリーズではないけれど、衝撃を受けたのはグリッソム主任の耳でしょう。裁判でグリッソムが質問に答えるシーン、相手は耳の事を知っていて、小さな声で質問。グリッソムには聞こえない。しかし、何度も質問を繰り返させて唇を読み、これ以上ない最高の答。さすがグリッソム。だけど「話し方や声のトーンも重要、何を言っているのかわかるだけでは意味がない」グリッソムのセリフが印象的。

CSI:5
毎週火曜午後9時、土曜午後10時

« 韓国ドラマ情報 | トップページ | D-ヒサ宝塚コラム:ファントム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外ドラマ CSI衝撃エピ:

« 韓国ドラマ情報 | トップページ | D-ヒサ宝塚コラム:ファントム »