« VOL.33★ジャパニーズロックが大好きPUFFY | トップページ | VOL.34★ジャパニーズロックが大好きLOST IN TIME@野音 »

2006/04/18

アイドル・エンタ Vol.33平井理央の貫禄

【平井理央の貫禄】

さすがっ!!の一言に尽きます。元アイドルの女子アナ「平井理央」が「内田恭子」の後を引き継いですぽるとのキャスターに就いて1週間ほどが過ぎました。抜群の安定感。代々、入社数年のアナウンサーが担当してきたポジションですが、かなりの落ち着きです。トチリであったり、知識の不足から来る成長が魅力のポジションを、初々しさを失わずにかつしっかりと進行しているその姿は、「さすが、元アイドル」の一言です。ただの「売れなかったアイドル」の復活ではなく、「そこそこ売れていたアイドル」の新生であるから希少です。もう一人の元アイドルの女子アナ「脊山真理子」の活躍如何では、新しいカタチでのアイドルの誕生ラインが生まれるかもしれません。女子アナ誕生ルートとしても、雑誌とかのモデル、ミスキャンパスの出身者に続く、新ラインとして元アイドルが登竜門になったりして。。【釈由美子の「何が彼女を変えたのか」】先週号の週間プレイボーイの表紙は「釈由美子」でした。そしてコピーが「何が彼女を変えたのか」整形疑惑が報じられた直後に「何が彼女を変えたのか」って(笑)ひょっとして確信犯!? 整形の正否についてはみなさんそれぞれで判断して下さい。ネットで「釈 整形」で検索すれば容易に比較サイトにたどりつけると思います。お隣の韓国では現役の大統領までがテレビ映りを考えて、しわ取りや二重に整形をしています。「整形」というものに対する日本人の感覚もあと数年ですっかり変わってしまうのかもしれません。でもやっぱりアイドルにはナチュラル(非整形)を期待したいものです。応読頂きましてありがとうございます。では、また次回!!

« VOL.33★ジャパニーズロックが大好きPUFFY | トップページ | VOL.34★ジャパニーズロックが大好きLOST IN TIME@野音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/12868306

この記事へのトラックバック一覧です: アイドル・エンタ Vol.33平井理央の貫禄:

« VOL.33★ジャパニーズロックが大好きPUFFY | トップページ | VOL.34★ジャパニーズロックが大好きLOST IN TIME@野音 »