« 映画王モリコラム JAWS/ジョーズ | トップページ | アイドル・エンタ Vol.26JUDY AND MARY »

2006/02/21

VOL.25★ジャパニーズロック イベントライブの勧め

『足で稼げ!-イベントライブの勧め』半年経ちましたわ。このメルマガ書き始めて。月並みな言い方ですが、日記もろくすっぽ続いた事のない私にとってはこれは快挙です。快挙なんです。ありがとう。そしてなんかすいません。よく分からないけど謝りたくなりました。これからもよろしくです。
今週の一枚。マキシマムザホルモン「ロッキンポ殺し」です。これは新譜ではありませんが、ずっと気になっていたCDのひとつでした。聴くまではTVで流れているMVやCM、タイトルの感じからすごく激しくて、でも激しいだけなんじゃないかと思っていたんですが、アルバムを通して聴いてみるとそんなことは全くなく。確かに激しいし早いし叫ぶし。でもメロディアスな部分もあり特にドラム・ナヲちゃんがボーカルを取っているところがすごくポイントとなっていて、最初に思っていた印象より入りやすいかもと思いました。2月末には「地獄絵図」と題したデブ限定&すっぴん女性限定ライブを行ったりとなんだか目の離せないバンドだということに気付いてしまいました。好き嫌いはあるかもしれませんが是非一聴を。一度聴いてから決めてもいいじゃない!さて、皆さんはライブに行ったときのチケットとかってどうしてます?私は全て取っておいてあります。今まではそのチケットを袋に入れていたのですが、最近思い立ってスクラップブックに貼り付け始めました。現存最古のチケット、CHAGE&ASKAのライブ(1993年)から今のところ2001年まで張り終えました。張り終えたチケットを見ながら思うことは「繋がってるなぁ」ということ。例えば真心が好きで見に行ったエレファントラブ(当時YO-KINGがやっていたHIPHOPグループ)のライブに出ていたのがRIP SLYME。そのRIPが出るってんで見に行った「TMC2000」という イベントに出てたのがPENPALS。そしてPENPALSが出ているからという理由で見に行ったイベントでモンゴル800やGOING STEADYなど、本当にたくさんの良いバンドに出会って。そんな訳で私 は新しい音楽に出会える場としてイベントライブが好きです。セットチェンジの時間とかは確かにちょっとイラッとすることもありますが、今まで自分が気づかなかった良い音楽に出会えたり、「私、このジャンルも結構好きなんだ」と発見することも多いです。実際にライブを見て「良い」と感じたものは自分にとって本物だと思いますし。「やっぱり足使って情報を集めないと。最近の若いもんは機械に頼りすぎとる」とベテラン刑事のようなことを貼り付けられたチケットたちを見ながら思うのでした。
・「ロッキンポ殺し/マキシマムザホルモン」2005年3月2日発売(今週の一枚)
・「GO ON AS YOU ARE/モンゴル800」2000年4月7日発売(イベント会場でCD即買)
・「トーキン・チープ/RIP SLYME」1998年2月21日発売(イベント翌日CD購入)

« 映画王モリコラム JAWS/ジョーズ | トップページ | アイドル・エンタ Vol.26JUDY AND MARY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42812/13065773

この記事へのトラックバック一覧です: VOL.25★ジャパニーズロック イベントライブの勧め:

« 映画王モリコラム JAWS/ジョーズ | トップページ | アイドル・エンタ Vol.26JUDY AND MARY »